G3オールレディース第30回瀬戸の女王決定戦 4日目
「GⅢオールレディース第30回瀬戸の女王決定戦」は7日に予選最終日を迎える。3日目は今年V6、女子賞金ランク4位の中谷朋子が12RでFに散る波乱。今年V5の長嶋万記は連日全コーナーで勝負する気迫の走りを披露し6枠の3日目も3周2M逆転2着。5走3勝、オール3連対で得点率トップに立った。海野ゆかりは9R、4コースまくりで快勝。苦手意識のある当地で順調な走りを続けて2位。足色トップクラスの大山千広はオール3連対で3位につけた。地元岡山勢は15人中、8人が準優圏内。中谷がFに散った波乱の12Rで繰り上がり1着の守屋美穂と8Rでカドまくりを決めた田口節子が4位タイ。堅実に着順をまとめている若狭奈美子が6位、3日目連勝の森岡真希が8位。三松直美が9位タイ、堀之内紀代子が11位。福島陽子と寺田千恵は14位タイに位置している。喜井つかさは1走で8点条件、23位タイの金田幸子は2走17点、勝浦真帆は同16点の勝負駆け。ベスト18を巡る争いは最後の最後までもつれそうなムードだ。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA