ZBAT!サンケイスポーツ杯 初日
入場門リニューアルオープン記念「ZBAT!サンケイスポーツ杯」は15日に開幕。初日は早朝からオープニングセレモニーが行われ、シリーズを通して盛りだくさんのイベントが実施される。初日メインのサンスポ選抜はV候補の前本泰和が1号艇。今年は1月からつ周年、2月児島中国地区選で立て続けにGIを制覇。4月からつ周年の優勝戦でFを切り、休み明けはSGと一般戦が主戦場となるが、8月ボートレースメモリアル最終日には2000勝を達成するなど着実に目標地点へ前進。年末のグランプリを見据えて今節も一戦一戦勝負に出る。近況の勢いなら大峯豊が一番。今年5回目のVとなる7月蒲郡から前走下関まで5場所連続優出中。GIV実績のある当地で今年V6を目指す。2節前の平和島で16年9月江戸川以来のVを決めた若林将は13年3月(優勝)から児島6連続優出と相性は抜群。2連対率28%の低調機をどこまで仕上げてくるか注目だ。選抜組以外では現在A2の横澤剛治、B1級の坂口周が隠れV候補。好素性の70号機を手にした谷川祐一、42号機を引き当てた村上遼もV戦線をにぎわせそうだ。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA