児島ガァ〜コピア開設6周年記念競走 4日目
『児島ガァ~コピア開設6周年記念競走』は開催4日目の14日が予選最終日。準優18ピットを巡り激しい争いが予想される。今節は上位もボーダー付近も大混戦。3日目終了時の得点率トップは3日目に連勝、計4勝マークの松尾昂明。2位にオール2連対で2勝マークの東健介が続く。中村亮太は6枠の3日目に6コースから3着となり3位。4位に森岡満郎が位置している。3日目6コースまくり差しと3コースまくりを決めた松尾は4日目8Rの1回走り。松尾、中村の直接対決が優勝争いの行方を左右する一戦となりそうだ。広島勢は山崎裕司が5位につけ、足色ひと息の前本泰和は6位タイ。3日目まで勝ち星のない市川哲也は13位タイ。ボーダーは通常よりも高く6.40で北中元樹、和合俊介、森弘行が16位タイ。6.20で19位の松山将吾は得点上位組と対戦する8Rで準優へ勝負駆け。中間着続きの三苫晃幸は25位からランクアップを目指す。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA