児島ガァ〜コピア開設6周年記念競走 3日目
『児島ガァ~コピア開設6周年記念競走』は13日に予選3日目を迎える。初日同様に2日目も気温1~3度と冷え込み、風向きはホーム追い風、向い風と一定しない難しいコンディション。そんな中、9Rで4コース差し、12Rで逃げを決めた中村亮太が連勝を飾り得点率トップに立った。中村は前半1分46秒8、後半は1分46秒2と共に好タイムでゴール。仕上がりの良さをアピールした。初日連勝の松尾昂明は2日目2、3着。東健介は2日目も2、2着にまとめ、接戦で力強い足色を見せつけた。山崎裕司は11Rでまくり差しを決めてシリーズ初1着。森岡満郎は前半4Rで6コースから2着、後半10Rは2コース差しで2勝目をマークし確かな手応えを得ていた。他では1、3、3着の坪口竜也、2、1、5着の松山将吾の足色が良好。主力の前本泰和は機力ひと息でV争いは混戦ムードだ。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA