児島ガァ〜コピア開設6周年記念競走 初日
新エンジン、新プロペラで争われる『児島ガァ~コピア開設6周年記念競走』は11日に開幕。初日メインの12Rには当地GI優勝歴のある前本泰和、市川哲也の広島勢が登場する。一般戦で強いイメージの前本だが、昨年はまるがめオーシャンカップ、平和島ダービーで優出し年末のグランプリに出場。シリーズ戦へ回って優出3着で17年を締めくくった。年またぎの広島ダービーでは優出4着。好相性の児島で18年の本格始動となる。昨年V2の市川は前走若松で今年初優出。2月に当地中国地区選を控える両者がシリーズをリードしそうだ。中村亮太は年間コンスタントな活躍で昨年V7。今回は苦手な児島の攻略を目指す。地元からは4期ぶりA1復帰の森岡満郎が参戦。若手では年末年始と4場所連続優出中の本多宏和が勢いに乗る存在。今期勝率6点台、6秒78で前検一番時計をマークした松山将吾の走りにも注目が集まる。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA