スポーツ報知杯 3日目
『スポーツ報知杯』は予選2日目まで終了。初日に5コース差し1着で高配当を叩き出した江本真治が2日目も冷静なさばきで1、2着。2連対率23%の35号機でオール2連対と好走し得点率トップに立った。オレンジプレート付きの25号機を手にした浦上拓也は初日の逃げに続き、2日目前半は2コース差しで1着。内枠時にキッチリと勝ち星を挙げ、6号艇の12Rはゴールまでもつれた3着争いから抜け出し得点率2位。初日連勝の鶴本崇文は同レースで4着。山口裕太は7Rで差し切り3連勝も、12Rは展開なく6着に敗れた。初日5、5着と出遅れた今村暢孝は6号艇の10R、2コースから冷静に差して1着。行き足から伸び、ターン後も力強い足色でエース機の威力を見せつけた。齊藤寛人は6号艇の前半3Rで激戦を制して2日目1、2着。下條雄太郎は前半8Rで後方から追い上げて3着。12Rはイン速攻でシリーズ初勝利を飾った。16日は予選3日目が争われる。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA