第35回天領杯 5日目
『第35回天領杯』は4日間の予選を終了。14日は10~12Rで準優勝戦が争われる。注目されたトップ争いは吉田拡郎、岡村仁ともに4日目2、2着の成績。11Rの得点増しレースを走った吉田が得点率1位に浮上し、岡村は1点差で2位。3日目3、3着の平尾崇典が3位に続いて準優1号艇を手にした。4日目カドまくり1着の白神優が4位。整備に正解を出して4日目2、1着の山本浩次が5位。山本寛久は4日目1、2着で3日目の減点7を挽回し、6位で予選通過となった。岡村のほか、遠征陣では田中和也(9位)と森安弘雅(12位)が準優へ進出。4日目11Rでインの吉田を差し切った森岡満郎は、2日目の減点7を跳ね返して13位。初日に減点7、3日目から新ペラ交換と苦しい戦いが続いた茅原悠紀は4日目12Rで逃げを決めて得点率6.00。3日目終了時の24位タイから15位にジャンプアップした。
ボーダーは下がり5.83の田中健太郎が18位。3日目終了時点で5位だった山田佑樹は5.50まで得点率を下げ、19位で予選落ちした。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA