マンスリーBOATRACE杯 男女W優勝戦 最終日
6日間開催の『マンスリーBOATRACE杯 男女W優勝戦』は20日、9~12Rで準優勝戦が争われた。男子準優9Rは吉田隆義と佐々木英樹が壮絶な先頭争いを繰り広げ、3周2Mで佐々木を振り切った吉田が1着。3着争いも接戦となり、3周バックまで3番手を走っていた下寺秀和を、3周2Mで川上清人が逆転し2場所連続優出を果たした。ゼロ台のS合戦となった11Rは、予選得点率トップの中辻崇人がコンマ07のSでイン快勝。河野真也が道中逆転で2着に続くも前半3RのFで賞典除外。逆転3着の白神優と4着の伊藤宏が優勝戦へ勝ち進んだ。女子の準優10Rは2コースの守屋美穂が差し切って1着。4コース差しの中谷朋子が1周2Mで2番手に浮上。3周1Mで三松直美が田口節子を抜き去り3着に浮上し、人気の田口は4着に終わった。12Rはインからコンマ06のトップSを放った寺田千恵がまくりも差しも封じて逃げ切り、金田幸子が2着。岸恵子が3着に続き優出を決めた。最終日の21日は、11Rで男子、12Rで女子の優勝戦が争われる。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA