第7回住信SBIネット銀行賞 4日目
『第7回住信SBIネット銀行賞』は16日が予選最終日。準優18ピットを巡る得点争いが繰り広げられる。初日、2日目のホーム追い風から3日目は向い風。3連単万舟券は3回出たが、逃げは前半3回、後半4回決まり計7勝と序盤2日間よりもインが強かった。3日目12Rは全艇が速いSとなり、8Rで鮮やかなまくり差しを決めた前沢丈史がFに散る波乱。60日間のF休み明け1節目の中村亮太と地元の入海馨がコンマ01で残り、中村が逃げて勝ち星。6Rで逃げて4勝目を挙げた上村純一が12Rで2着に粘り得点率トップに立った。星栄爾は3日目3着で2位。3日目2、1着の中村と岡田憲行が3、4位。柴田光は2、2着で5位、中山雄太は2、1着で6位につけた。1Rでインから2着の丸尾義孝は11R、まくり差し2着で7位タイ。ボーダー付近は混戦となり、まくりとまくり差しで2勝の坂井康嗣が5.80で17位。半田尚也と米田隆弘が5.60で18位タイ。20位タイの入海は1走1着勝負、田添康介は2走15点の勝負駆けとなった。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA