黒明良光(くろみょう よしみつ)
1966年11月、児島でデビューした22期生。現役時代には重量級ながら豪快なレースを展開し「黒い弾丸」の愛称でも親しまれた。
SGタイトルは85年平和島総理杯、89年下関笹川賞の2勝。賞金王決定戦に3回出場し、いずれも優出。GIでは18勝しているが、その実績以上にファンを魅了したカリスマ。
プロペラグループ「イーグル会」の総帥で、選手会の会長も務めた。
2005年4月に引退を表明し、現在は児島のレース解説者として活躍中。あまりにもよく当たるので、フ ァンから「当てすぎるな!」と苦情? が来たこともあるとか。
■利用規約
Copyrights BOAT RACE KOJIMA